2013年07月06日

梅雨時はそんなに降らなかったのに・・・

7月になってからはえらい勢いで雨がふっております。

おかげでポスティングが出来ませんで・・・

とりあえず雨が降ってくれないと幼少時の断水のトラウマが

蘇ってきますので雨が降ってくれて安心しておりますが、

それでも雨が降りすぎると今度は水害になってしまいます。

万事ほどほどがよろしゅうございます。


さいわい、私が住んでいるところは冠水したことは

ないところなので安心ですが、
(一度冠水して以降、排水対策をしたそうです)

北九州市内も浸水被害がありましたし、

なにより八女市がまた水害に遭わないか心配です。

八女市周辺の方々は十分に注意していただきたいものです。







「容疑者Xの献身」を観た後、
「人を殺しても自首しない女性と、好きな女性のために関係ない
人間を殺す男性、これっていいのか?」とツッコんでしまった
映画を楽しめない整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by tequilla at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

エクストリームアイロン

人里離れた場所でアイロン台を広げて

服にアイロンを掛けるエクストリームスポーツで、

このスポーツのプレイヤーはアイロニスト(ironist)

と呼ばれるそうです。


要は、

歩きながらアイロンがけ、

走りながらアイロンがけ、

山の上でもアイロンがけ、

水の中でもアイロンがけ、

サーフィンしながらアイロンがけ、

スキーしながらアイロンがけ、

どこでもアイロンがけをしようという

スポーツだということです。


アイロニストの熱意は素晴らしいと思いますが、

アイロンの意味が無いと思うのは気のせいでしょうか。


施術マットの上にかけるシーツを

アイロンがけしながらなぜかこんな話題が頭のなかに

浮かんできたところで本日はこのへんで。






それをすることに何の意味があるんだろうかということは
聞いたらいけないんだろうなとおもう整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by tequilla at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

気の緩み?

交流戦優勝したら2連敗。

おまけに起用方針に不満を感じた松中選手は

優勝セレモニーをすっぽかしたことで2軍に無期限降格。

せっかくいい感じで盛り上がってきているのに、

和を乱すようなことをしてはいかんでしょう。


秋山監督もおかんむりのようで、

これはこれで正しい判断だと思います。

しかし、和を乱すようなことをしてしまったら、

松中選手も居場所がなくなってしまった気がします。


もしかしたら、交流戦の後に2連敗したのはこのせいか?

なんて思ったのは私だけではないかも。






使わせてもらっただけありがたく思わんか!と
めずらしくこんな考えになってしまったことに、
年をとってしまったと感じた整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by tequilla at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

いつのまにやら

交流戦優勝したホークスでした。

ブログにアップするのが遅いと言われそうですが。


ベテランだろうが特別扱いはしない方針の

秋山監督になってからは、

いい意味で競争心が芽生えることで技術力が上がり、

それが勝利につながっているようで。

やっぱりぬるま湯につかっていたらいけません。


この調子でリーグ優勝まで突っ走ってもらいたいものです。


・・・いい加減プレーオフなんてやめませんか。

144試合フルに頑張ってきた各チームに失礼だと思うのです。






やはり複数年契約はぬるま湯なんだなと今更ながら
思う整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by tequilla at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

知らなかったじゃ済まないのでは・・・

ここ最近、

プロ野球ではホームランが量産されまくりなので、

何も知らない一般人の私は、

「飛ばないボールをホームランにするなんて、

やっぱりプロって適応力があるんだな」

ぐらいにしか思っていませんでしたが、

まさか、

いつの間にか”飛ばないボール”から”飛ぶボール”に

入れ替わっていたとは。


しかも、本来なら競技に直接携わる選手に知らせるべきことを

知らせずに、そのままボールをすり替えて知らぬ顔の半兵衛を

決め込んでいたとは。

次の大河ドラマの黒田官兵衛は楽しみです。←ちょっと違う


記者会見では責任者であるコミッショナーは、

「コレは不祥事ではない!」

「私は知らない!部下のやったことだ!」

どこの政治家の記者会見かと。

知りませんでしたとはありえないと思うし、

本当に知らなかったとしてもそれはそれで問題です。

また、ナイトゲームやってる最中に会見をするとは、

どういう神経なんでしょうか。

ファンありきのスポーツなのにファンを馬鹿にしています。


ボールに自分の名前刻印させてるほどの立場の人が、

「知らない」など言語道断。

楽天の捕手、選手会会長でもある嶋選手の言うとおり、

部下のやったことを、知らなかったでは済まされません。

本当に知らなかったとは思えませんし、

もし知らなかったとしても辞任するのは当たり前です。


『たかがボールくらいでガタガタうるせーなー』

という雰囲気を出して開き直ったとしか思えない

コミッショナーには呆れます。

あれは謝ってる人の態度じゃありません。


あの発言で、さらに野球人気が低迷しそうで、

日本プロ野球のファンとしては悲しいものがあります。


それにしても、こういう問題は、コミッショナーに何の権限もなく、

某球団のオーナーが実質、野球界を支配しているという歪な構造が

引き起こしたのではないかと思ってしまうのは気のせいでしょうか。

球界再編後、少しずつですがいい方向に向かっていただけに残念です。


まぁ、野球のルールも知らず、「たかが選手が」なんて発言をする人が

プロ野球界に君臨しているという事自体が間違っている気もしますが。






ホントのプロ野球ファンなら、
お互いに声をかけて今からでも全ゲーム観戦ボイコット
してみれば状況が一変するのではと思いましたが、
そういうのはドラマの世界だけだなと悲しく思う
整体師がいる整体院です。←今回は妙に長いですね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


posted by tequilla at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

努力の賜物

それは47歳で球速アップとなお進化している

中日の山本昌選手です。

落合監督が引退してからどうも最近の中日は

パッとしませんがそれはさておいて。


10代から20代の選手で球速アップならわかりますが、

47歳で球速アップというのは素晴らしいことです。

しかも投手の生命線といわれるフォームの改造まで

手をつけたそうです。

投手がフォームを変えるのは相当の覚悟と勇気が

必要だと思います。

私が投手だったら絶対変えません。

失敗したら怖いですから。

誰も私のことなんか聞いてませんかそうですか。


また、トレーニングにより肩の可動域は

今年120度に広がったそうです。

一般の人は90度といいますから、

47歳の今でも向上心が衰えていないという

ことなんでしょう。


「僕は名誉のために野球をやっているわけでは
ありませんから。むしろ毎年、まだうまくなれるという
感触が芽生え、その気持ちに忠実に従っていたらこの年に
なってしまったのです」

素直な心と、衰えない探究心。

やっぱりこういう考えをしていないと

プロではやっていけないんですね。

私も整体院を営んでいるものとしてこの考え方は

常に持っておかねばなりません。






「名誉のために整体をやっているわけではない(`・ω・´)キリッ」と
言おうと思っても使いドコロがわからない整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


posted by tequilla at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

買っても当たらない

しかし買わなきゃ当たらない

それが宝くじというものです。


私の場合、

私「あ、当たった!ワーイヽ(゚∀゚)ノワーイ」

父「息子よ|ω・`)ノ ヤァ」

私「なんでしょうパパ(・ω・)?」

父「借金がある事を忘れてはいないかね( ´∀`)」

私「そうでした。゚(゚´Д`゚)゚。アーン」

となることは確実ですので、

一気に三億ぐらい当たっていただきたいものですが。


私のことはさておいて。


米フロリダ州の宝くじ運営当局は5日、

高額宝くじの「パワーボール」で、

5億9050万ドル(約590億円)の当選金を

当てた女性が名乗り出たと発表しまして、

この金額は米宝くじ史上2番目の高額となるそうです。


幸運の主は、

フロリダ州在住のグロリア・マッケンジーさんという

84歳のおばあちゃんで、当選金を一括で受け取ることを

選んだため、実際に支払われる金額は税引き前で

3億7090万ドル(約370億円)となるそうです。


しかし、名前を出していいものでしょうか。

一気に知らない親戚が増えそうな気がしますし、

このおばあちゃんの発言がまた気にかかります。


スーパーで宝くじを購入したとのことですが、

「行列に並んでいると、親切な人が行列の順番を

譲ってくれて、私に先に買わせてくれた」そうで。


譲った人は親切心なのか知りませんが、

悔やむに悔やみきれないのではないでしょうか。


海外ドラマを見ていても、

「ええ?そんな理由で訴訟起こすの!?」と

突っ込みたくなるうえ、さらには、

それでも弁護士が勝ってしまうという、

訴訟社会のアメリカのことですから、

「並んでいた順番をゆずったから、当ったのは自分のお陰だ!
だから自分にも当選金の半分をもらう権利がある!」

と主張する人間が出てきそうです。


しかし84歳で億万長者…人生わかりません。

はっきりしている事は金持ちになりたければ宝くじを購入するべきだと。

ただ、先の人生が更なる幸せになるのか不幸に襲われてしまうのか、

はたまた身内との血で血を洗う闘争に変貌してしまうのか。

どうなるかはわかりませんが。


その前にこのおばあちゃんは、

ボディーガードを3,4人雇って、

豪華客船に飛び乗って世界一周旅行に出かけたほうが

いいでしょう。

その客船上から今の家を引き払う手続きを

弁護士にしてもらい、どこかの金持ち専用の

別荘地に新しい家を買うと。

もちろんボディーガードは継続雇用して、

指定した親戚以外は門前払い。

これを2,3年続けてようやく何に使うか

考えられるようになるのではないでしょうか。


・・・・・私が心配しても関係のないことでした。






「残りものには福がある」なんていうのは、
迷信とは真逆をいく世知辛いお話だなと思ってしまう
整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by tequilla at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

おえりゃあせんのう・・・・

岡山県の方言で、

おえりゃあせんのう。 → だめだなあ。

だそうです。


この言葉をよく口にしていて、

テレビや映画の名脇役として活躍した俳優の

長門勇さんが亡くなりました。81歳でした。


「三匹の侍」や、「金田一シリーズ」で有名な俳優さんでしたが、

ひょうきんで人懐こい浪人を装いながら、実は凄腕の剣術使い。

または、間抜けと見せながら鋭く執拗に追及していく刑事。

裏表がある役どころをとても上手に演じられており、

のほほんとした親しみやすい雰囲気を醸し出しながらも、

凄みを漂わせるキャラクターが印象的でした。


人間国宝(中村吉右衛門)が女とイチャイチャしたり、

グライダーで大阪城に乗り込んだりした「斬り捨て御免」という

トンデモ時代劇にも名脇役で出演しておりました。

とぼけた演技をするかと思えば、

見事な槍さばきを披露するといった感じで

個人的にはこれが一番大好きでした。


それにしても、仕方のない事とはいえ、

次々と魅力ある役者さんが亡くなってしまいますね。

最近の役者さんにはこういう軽妙さと重厚さを合わせて

演じられる人が少ないというより、ほとんどいないだけに残念です。


老衰でお亡くなりになったということで、

病気や怪我、事故で亡くなる俳優さんが多い中、

老衰で逝けるのはある意味しあわせなのかもしれません。


時の流れとはいえ、

こういう本物の役者が次々と亡くなっていくのは寂しいものです。

歌手に限らず、昭和の歌手や役者達は、常に技術を磨いていて、

本物だったんだな、とつくづく思います。


ご冥福をお祈りします。




今の技術をもっと磨きたいものだとおもう整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by tequilla at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

ビフォーアフター

日曜日のビフォーアフターは新日本プロレスの寮が舞台ということで、

格闘技好きな私としては見なければ!と意気込んでおりましたが、

最初のあたりを見るのをすっかり忘れてしまっておりました。


リフォーム後はまさに「なんということでしょう」。

今までが道場に選手寮、食堂と洗濯場がバラバラで大変だったのを

見事につなげて利便性を図ったのには感心しました。

予算4000万円も使っているんだから当然といえば当然かもしれませんが。


土台の補強は当然のごとくしっかり行い、

選手たちのプライベート確保に個室完備、

ライガー選手の趣味部屋はリニューアル&面積アップ。

新日本プロレスのライオンマークのレリーフまで作ってしまう

プロレベルの造形趣味には感嘆です。

キッチンも広々、選手たちのプロテイン収納もしっかり。

これで小林邦昭氏もスイーツ作りに力がはいることでしょう。


なんにせよ、途中からですが久々に楽しく見ることが出来た番組でした。




作業に狩りだされていた若手レスラーたちが重いボイラーをホイホイ
持ち上げるさまを見ていて、当たり前ですが体の作りが違うことを
自覚させられ、また体を鍛え直そうかと無茶なことを考えている
整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by tequilla at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

風になる

横を追い抜いていったスクーターに違和感を感じたのでよく見たら。

スクーターの運ちゃん、前にワンちゃんを乗せて走っていました。

20130603.jpg.jpg

タイヤのCMみたいですが走っているのは青空の下ではなく

曇天の下、そして排気ガス煙る町中。

それでもワンちゃん、風を感じて気持ちよさそうで何より。

しかし運ちゃん、それ違反では。


世の中安全運転で行きましょう。

狭い福岡、そんなに急いでどこに行く。






そういえばデジカメの連写機能をまともに使ったのは
先日が初めてのような気がした整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

南区 整体 日佐 曰佐 腰痛 肩こり
posted by tequilla at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。