2013年06月26日

エクストリームアイロン

人里離れた場所でアイロン台を広げて

服にアイロンを掛けるエクストリームスポーツで、

このスポーツのプレイヤーはアイロニスト(ironist)

と呼ばれるそうです。


要は、

歩きながらアイロンがけ、

走りながらアイロンがけ、

山の上でもアイロンがけ、

水の中でもアイロンがけ、

サーフィンしながらアイロンがけ、

スキーしながらアイロンがけ、

どこでもアイロンがけをしようという

スポーツだということです。


アイロニストの熱意は素晴らしいと思いますが、

アイロンの意味が無いと思うのは気のせいでしょうか。


施術マットの上にかけるシーツを

アイロンがけしながらなぜかこんな話題が頭のなかに

浮かんできたところで本日はこのへんで。






それをすることに何の意味があるんだろうかということは
聞いたらいけないんだろうなとおもう整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by tequilla at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367602534

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。