2013年03月10日

WBC

WBCが始まっておりますが、

昨日の台湾戦はしびれました。

王建民が交代するまでは全く日本チームは手も足も出ませんでした。

もし王建民レベルのピッチャーが後2人いれば、

おそらく日本は負けていたかと。

勝てたのはホントにラッキーだったと思います。

正直負けたと思いましたし、台湾になら負けてもいいと思ってました。

今回は日本が勝てましたが、次はどうなるか本当にわかりませんね。

それに台湾となら勝敗に関わらずいい試合になるので

今後もいいライバル関係でありたいですね。

また台湾代表監督の試合後の立派な態度に感動しました。

「選手は素晴らしいプレーをしてくれた。
国際試合で日本の高いレベルに近づきたいと思っていた。
尊敬する日本に勝つことこそできなかったが、重圧をかけられた。
残念な結果だが、いつか勝つ日が来ることを願っている。
反省から学びたい。」

負けても相手を称える、これこそスポーツマンシップですね。

前回は「また同じチームと戦うなんてうんざり」でしたが、

今回は「できればもう一度戦いたい」ですね。

台湾との勝負だったら何回やっても

素晴らしいゲームを楽しめそうな気がします。


しかし・・・・・

アレだけ先日は死闘を繰り広げた我が日本チーム。

今日の対オランダ戦では16-4とコールド勝ちでアメリカ行き決定。

一体なにがあったのでしょうか(^_^;)

なにはともあれ、選手には怪我なく頑張っていただきたいものです。

一番大事なペナントレースがWBC後にあるので。





いっそのこと国際大会は台湾とアメリカ、
キューバとだけ出来ればいいのにとわけわからんことを
考えた整体師がいる整体院です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡市は南区、日佐(曰佐)にある整体院、
福岡てあて整体です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by tequilla at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/343813808

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。